1. HOME>
  2. 工法研究会について

工法研究会について

当STKネット工法研究会では、高耐久STKネットとの名称でポリエステル系の樹脂にて製網されます樹脂製亀甲網を土木分野での一部であります落石防護網として販売を行っています。

そもそも、この亀甲網は海の養殖生簀として、従来は金網にて製網されていました。
生簀の錆による耐久年数不足と維持管理性から生まれた物です。

その歴史は30年以上を経過したもので、土木資材としての活用が出来ないかと検討を行ったところ、落石防護網として強度検証を行い活用できるとして普及を図って参りました。

結果、その実績も公共機関・民間を合わせて800件以上の採用実績があり、他分野での活用法も検討して行く段階となってきてます。

その活用術・方法を全国的に検討を行う 活動を行っている組織です。

 

事務局概要

〒870-0044

大分市舞鶴1丁目3番30号STビル 11F ㈱コテガワ内

tel : 097-533-7230

fax : 097-536-6545

E-mail : info@stknet-koho.jp

東京連絡所 tel : 03-6432-0150